谷真理佳選挙対策サイト2017

伝説その2 幻のチームKⅣ谷真理佳 2017.03.14

谷真理佳 谷真理佳伝説

2014年1月11日からスタートした「HKT48九州7県ツアー ~可愛い子には旅をさせよ~」は、今日「ライブのHKT48」との異名をとるHKT48の評価を確立したツアーと言えるだろう。セットリストに48グループ以外の楽曲を採用したり、「マジすかパート」に代表される寸劇の披露や「THEベストファイブ」などのパロディ企画など、エンターテイメントに秀でたツアーを敢行した。

 

HKT48九州7県ツアー

 

ハイテンション振りを発揮することで自分らしさを見つけ始めていた谷真理佳は、全体曲の他、ユニット曲やソロ曲(2月1日佐賀公演:昼『FIRST LOVE』)を任せられたり、寸劇「マジすかパート」ではチームフェロモンの一員として存在感を発揮した。

 

FIRST LOVE

 

チーム・フェロモン

 

そんなツアー初日には「クラス替え」が劇場支配人指原莉乃より発表される。チームKⅣ結成にともない、チームHの再編と研究生昇格の発表である。谷真理佳はこの場においてチームKⅣへの昇格を言い渡される。

 

クラス替えを発表する劇場支配人としての指原莉乃

 

チームKⅣ入りを告げられる谷真理佳

 

その日の夜、谷真理佳はGoogle+にこう綴っている。

 

なんて書けばいいのか、、。

HKT48九州ツアー
~かわいい子には旅をさせよ~
無事に!!、、、 ?
初日を迎えれました。
ありがとうございます。
MCに出演させて頂けたり!
大分県の夜、ユニット『ペディキュアday』に出演させて頂けたり!
とっても!!!!!嬉しかったです。
本当に今日は自分にとって色々感じ勉強になり、すっごく、、学べました。
沢山の皆様のペンライト、応援声!
皆様の笑顔。目に焼き付きました。
それと、、!!
今日【クラス替え】がありました。
自分の名前が呼ばれた時は、
頭が真っ白で状況が把握出来ませんでした。

けど一つだけ分かる事は、
凄く自分が成長出来そうです。
それと、、凄く、、ドキドキしてます。。
九州ツアーで、沢山学び。
頭からアンテナを張り。
先輩方から、プラスな事を吸収出来るよう頑張ります!!
まだまだ始まったばかり!
谷真理佳。

目玉が飛び出るぐらい!口から何か飛び出るくらい!頑張ります!!!
何事にも全力で
【team KlV】
レベルアップ出来るよう。
頑張ります。
よろしくお願いします!

 

正規メンバーに昇格する事が内定し、ツアー中ということもあり、その興奮度合いが伝わってくる文章である。

 

しかし、チームKⅣ昇格は翌2月24日に開催された「AKB48グループ大組閣祭り」において、SKE48チームEへの移籍を告げられたため、幻となってしまったのである。

 

そんな、谷真理佳、幻のチームKⅣの一員として活躍する姿を見ることが出来るのである。

 

ひとつは、HKT48の3rdシングル「桜、みんなで食べた」のカップリング曲「昔の彼氏のお兄ちゃんと付き合うということ」(チームKⅣ)への参加である。楽曲への歌唱メンバーとして参加はもちろん、ミュージックビデオへも参加している。

 

MV「昔の彼のお兄ちゃんとつきあうということ」

 

MV「昔の彼のお兄ちゃんとつきあうということ」

 

もうひとつは、2月24日大組閣祭り当日。全てのチームがパフォーマンスする中、谷真理佳もチームKⅣの一員として「スキ!スキ!スキップ!」を披露している。

 

チームKⅣとしてパフォーマンスする谷真理佳

 

谷真理佳の喜びと興奮は、大組閣の波に飲まれて幻となったが、スケジュールの狭間においてチームの一員として活躍する姿が公式に残っていることが妙に感慨深いのである。

関連タグ:

関連記事